実績紹介


屋根改修工事 (船橋市 C様)

屋根改修工事 (船橋市 C様) After

コロニアル屋根飛散箇所 Before

作業・施工内容

台風や強風により、コロニアル屋根が飛散してしまったので早急に復旧をしたいとご相談を受けました。

 

軒が出ている部分の損傷でしたので家屋内に雨漏りはしないようでしたが、台風や強風が吹く都度、少しづつ被害が拡大しているようでした。

 

加入されている火災保険で補償される内容とのことでしたので、垂木や野地板の補修、補強を行い、現在の屋根材の上にガルバリウム鋼板材でカバーするカバー工法を採用して工事を実施しました。

 

カバー工法は屋根材の廃棄物の発生がないため、費用を抑えて工事が実施できます。

 

今回は2019年の9月台風で被害があったようですが、雨漏りがなかったため、施主様も気づかず、被害が拡大していたようです。

 

エリア

船橋市丸山

工事内容

屋根工事(コロニアル屋根のカバー工法 ガルバリウム鋼板葺き)

 

◆垂木補修・野地板補修・唐草板金新設

 

◆ルーフィング層新設・ガルバリウム鋼板葺き

 

◆雪止め・棟板金

施工期間

屋根工事 4日間

 

製品情報

費用

総工事費 約1,200,000円

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 有限会社宇井工務店 二級建築士事務所. All rights Reserved.